母と私のコンツェルト4 :デイサービスって?

母が先週から通い始めたデイサービス。
デイケアとデイサービスの違いについてはまたきちんと書こうと思うけど、色々知らない事が多くてその違いも曖昧なままスタートしたのである。
昨日、2回目の通所で母も新しい環境に馴染み、お話をするお友達もできて、色々楽しんでいるようだ。
1日の流れとしては、朝9時ごろお迎えの車が来てくれて、着いたら血圧などのチェックと簡単な体操から始まるそうだ。午前中の色々な娯楽やプログラムをこなし、お昼は手作りの昼食をいただき、午後も日替わりの色々なプログラムを楽しむ。途中手作りおやつ休憩もあり、午後は5時過ぎにまた自宅まで送っていただける。
それが要支援2では週2回受けることができる。
料金は1割負担で驚くような低価格。地域によってその負担金額は変わるそうだがここは以前住んでいた地域より負担額が少ないそうだ。
まず、びっくりするのは、脳トレの一環としてやっている漢字や数学のプリントのレベル。
この写真の四字熟語問題は昨日やったそうだけど、アホな私は解けなかった。母よりも出来なくて今さらながら母世代の日本人の国語力の高さに恐れ入った。もちろん、私がアホなだけかもで、一般的大人には簡単な問題だったりするかもだけど。
折り紙もハイレベルである。この番傘風の折り紙、ちゃんと閉じたり開いたりできる優れもので大きな紙で作ったら実用出来そうだ。

カラオケの時間もあったそうだ。
父が歌が好きで家にレーザーディスクのカラオケセットもあったほどで、父と母の友人が集まるとカラオケ大会もやってたようなので、母もカラオケは違和感なく入り込めた。
そして昨日帰宅後、
「ねえ、あんたが結婚式の仕事でピアノ弾いてた時、歌の本持ってたよね。あれ、ある?」
と聞かれた。
あるある!これだよ、お母さん!赤本だよね。ということでこれを渡したら、蘇る歌がいっぱい出てきて今日帰宅すると紙いっぱいに次回の候補曲が記されていた。
私も一緒に見ながらiPadの鍵盤アプリでメロディを弾いてあげたら、ピアノを弾いてみたいと言い出した!
すごいよ!
そのうち自分の歌いたい曲のメロディは弾けるように、そしてゆくゆくは簡単に弾き語りができたら最高だなと思う。
しかし、ふと不安に思ったのは、自分がこの年齢になった時のことだ。
果たしてこんなにできるものなのか…すでに四字熟語でこんなに劣っているのにこれ以上衰えてしまったらどうしようも無い老人になってしまいそうだということだった。

Next yoga

自分らしく輝く 彩り豊かな人生を歩むために NEXT YOGA は少人数制でアットホームなヨガ教室です。 お一人様お一人様をしっかりとサポートいたしますので、 初めての方も安心してヨガを学んでいただけます。 【多摩境教室】【曙橋教室】 その他、企業様への出張ヨガレッスンも受付ておりますのでお気軽にご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000